いわき市常磐 医療法人社団 心生会のご紹介
4月のプログラム
作 業 療 法
“5月のカレンダー作り”
 5月の節句のカレンダーを塗り絵と貼り絵で作りました。
 金太郎は、塗り絵、鯉のぼりを貼り絵とし、利用者様にはお好みの柄や色をそれぞれ選んでいただくことにより、個性豊かな作品となりました。柄を合わせる事や、布を切る事が少し難しかったようですが、周囲の方と話し合い作業される姿が多く見られました。
“ポケットティッシュケース作り”
 様々な柄の布の中からご自身のお好みの1枚を選んで頂き、自分だけのティッシュケース作りを行いました。布を選ぶ時点で「凄く楽しみ。」「かわいいの作れそう。」と嬉しそうに話される方々が多くいらっしゃいました。布の糊付けの作業では、「つけ過ぎた。」「手が震える。」等と苦労される一面もありましたが、出来上がったケースを見て「使うのが楽しみ。」と大変喜ばれていました。
レクリエーション
“パックキッカー”
 両下肢の可動域訓練を目的としたゲームでは、皆様集中され楽しみながら参加して頂くことが出来ました。
 枠に入れたり、相手のコマを押し出したりと、その都度歓声も上がり、大変盛り上がる事が出来ました。「また、遊びたい。」という声も聞くことが出来ました。
“棒積みゲーム”
 テーブル対抗戦ということもあり、同席された方々と協力しあい息を合わせて取り組まれたこのゲームでは、普段よりも集中されるご利用者様の姿が多かったように感じられました。また、「棒の太さをよく考えよう。」「手指が震えないように集中しよう。」等と声をかけながら行ない、崩れてしまうと「あらー。」と大声で笑われる等、楽しく参加して頂くことが出来ました。
“あおむし退治ゲーム”
 手指訓練と集中力向上を目的としたこのゲームでは、皆様しっかりと箸で青虫を掴み取ることが出来ました。時間が短いため、「気持ちが焦る。」「急がなきゃ。」と笑顔で楽しみながら参加されました。
今月のランチメニュー
・ご飯
・アジの甘酢あん
・じゃが芋の煮物
・きゅうりの酢の物
・漬物
・かき玉汁

 アジの甘酢あんに使用した玉ねぎとピーマンには、疲労回復効果や風邪予防、血液をサラサラにする効果が期待できるそうです。

利用者様の声
「ふっくらとしたアジがとても美味しかった。」
「タレにからんだ野菜が凄く美味しかった。」 
5月のプログラム
作 業 療 法
“6月のカレンダー作り”
可愛いあじさいとカタツムリが入ったカレンダー作りにチャレンジします。
“ハーバリウム作り”
綺麗なハーバリウム作りにチャレンジします。
織内医院デイサービスセンターは、
明るく健康的で豊かな老後の実現をテーマに高齢の方々が、かがやきのある日常生活を送れるよう、まごころ込めたケアを目指しております。
大屋根による広々とした独立型で、市内のデイサービス施設としては初めての温泉を取り入れ、体と心の両面からのケアを行っております。

※随時体験利用の受付をしておりますので、ご連絡お待ちしております。
■織内医院デイサービスセンター 
TEL.0246(44)1105 FAX.0246(43)5277
医療法人 社団 心生会 
〒972-8318 福島県いわき市常磐関船町迎16 TEL.0246(44)1133 / FAX.0246(43)6601
Copyright(c)2007 All rights reserved