いわき市常磐 医療法人社団 心生会のご紹介
5月のプログラム
レクリエーション
“ 洗濯バサミぐらぐらゲーム”
 手指訓練を兼ねた洗濯バサミゲームは、チームで協力し合い、楽しみながら実施することができました。 個数が多かったため、付けることが大変ではありましたが40個全部つけ終わると、とても不思議で面白い形となり、各チームごとに出来上がったタワーを見比べ「凄いね。」「面白いね。」等と喜ばれる姿が多く見られました。
“バレーボール”
 風船を使ったバレーボールを行いました。
 若い頃やっていた方やバレーボールが好きな方が多く、汗をかきながら全力で楽しまれる姿が見られました。
 普段「肩が痛くて挙がらない。」と話される方も夢中になり、体を大きく動かし取り組まれていました。
“新聞パタパタゲーム”
 上肢筋力トレーニングを兼ねた新聞パタパタゲームは、全員が息を合わせ上腕を上下に大きく動かし楽しみながら実施することができました。
 大量の新聞で作られた短冊を扇ぎながら落としていくので「迫力もあって面白いね。」「夢中になるね。」と喜ばれていました。
作 業 療 法
“よもぎ団子”
 乾燥されたよもぎ粉を見て「今は便利になったね。」等と話され興味深く見ている方もいらっしゃいましたが、よもぎの香を感じると「懐かしいね。」と喜ばれ団子を捏ねる手つきもイキイキとされている様子が見受けられました。
 豆腐を入れることにより、柔らかくなるため、丸める作業が「むずかしい。」と話されてもいましたが、完成された団子を食べると「柔らかくて安心して食べられるね。」と喜ばれていました。
“はじき絵のコースター”
 紙コースターにろうそくを塗る際、力を沢山入れるため、手先の訓練にもなり、「凄く力を入れるから、リハビリにもなるね。」等と話されながら作業をしている方が多く見られました。アクリルガッシュを塗るときは、色の濃さを確認しながた集中されている姿も見られました。
 完成されたコースターは、個性豊かなものが出来、喜んでいただくことが出来ました。
今月のランチメニュー
 今回は、肉じゃが。とても好評でした。
 肉じゃがのじゃが芋は味が染みており、ご飯のお供に最高という声を頂きました。
 じゃが芋は、「大地のりんご」と呼ばれ、りんごの5倍のビタミンCが含まれており、アンチエイジング効果や美肌効果が期待されているそうです。
利用者様の声
「味が染みていて凄くおいしかった。」
「じゃが芋がホクホクしておいしかった。」
6月のプログラム
レクリエーション
“ボーリング”
上肢筋力の維持向上を目的としたボーリングゲームを行います。
作 業 療 法
“夏の壁画”
夏らしく元気いっぱいの壁画作りにチャレンジします。
“あじさいフラワー”
ペーパーナプキンでかわいいオブジェ作りにチャレンジします。
織内医院デイサービスセンターは、
明るく健康的で豊かな老後の実現をテーマに高齢の方々が、かがやきのある日常生活を送れるよう、まごころ込めたケアを目指しております。
大屋根による広々とした独立型で、市内のデイサービス施設としては初めての温泉を取り入れ、体と心の両面からのケアを行っております。

※随時体験利用の受付をしておりますので、ご連絡お待ちしております。
■織内医院デイサービスセンター 
TEL.0246(44)1105 FAX.0246(43)5277
医療法人 社団 心生会 
〒972-8318 福島県いわき市常磐関船町迎16 TEL.0246(44)1133 / FAX.0246(43)6601
Copyright(c)2007 All rights reserved