いわき市常磐 医療法人社団 心生会のご紹介
11月のプログラム
作 業 療 法
“ハロウィンの小物入れ”
 おばけかぼちゃをイメージ、台紙にフェルトを貼り付け、小物入れを作りました。ハロウィンといえば子どもたちが「お菓子頂戴。」と各家庭を回り、お菓子を頂きます。ここでは、利用者様にお菓子箱の中に手を入れ、つかみ取りをして頂きました。指を大きく広げ、あめ、チョコ、クッキー、ゼリー等沢山つかみ取り、小物入れを一杯にして持ち帰って頂きました。
 利用者様の中には、「次に取る人の分がなくなっちゃうから俺、少しにしたよ。」と遠慮がちに取られる方もいました。いくつになっても甘いお菓子は喜ばれるものだと感じました。
“12月のカレンダー作り(クリスマス)”
 ハート型に切ったフェルト8枚を下から3 . 2 . 2 . 1と貼りクリスマスツリーを作りました。たて、横のバランスを考えながら皆様集中して作業されていました。
 折り紙のサンタをつけ、周りにはキラキラシール、ビーズ等ご自分の好みでかわいく素敵なクリスマスの装飾をしました。
 カレンダーを見ながら「今年も、もう最後の節になるね。早いね。」と一年を振り返るお話が、あちらこちらで聞かれました。
レクリエーション
“秋の収穫祭ゲーム”
 かごの中に入っている、松茸、さつまいも、かぼちゃ、人参を足先で掘り出すゲームです。大きくはさみやすそうに見える野菜でも実際に足先で挟むとスルーと抜け落ちてしまいます。「足で掘り出せばいいんだよね。」と思い切り足で蹴ると今度は野菜以外の邪魔物に足が取られてしまいます。足先を左右に動かし、野菜を上に出してから蹴り上げると、かごの中から見事に掘り出すことが出来ました。
 笑顔で参加されていましたが、「なかなか掘り出せない野菜に内心焦っていたよ。」と後からお話していた方もいらっしゃいました。
“箱ハサミゲーム”
 5秒間いくつ空箱を両手で持ち上げられるかのゲームです。
 見た目は軽い箱なので「10箱くらいは出来そうだ。」と口々に言われチャレンジ頂きました。このゲームは、両方から同じ強さの力を加えなければ箱が跳ね上がったり、ズレて落下してしまいます。自分でできる分の力量を考え参加して頂きました。チーム戦としたため、お互いに励まし合いながら勝敗にこだわらず、意欲的に参加されていました。
今月のランチメニュー
・栗ご飯
・塩鮭
・野菜炒め
・漬物
・味噌汁


 栗の甘みと香り、ちょうど良い塩加減の栗ご飯は、皆様「美味しい、美味しい。」と残さず完食されていました。

12月のプログラム
作 業 療 法
・クリスマスの壁画
・1月のカレンダー作り
・新春の壁画 
レクリエーション
・ドキドキ数字ゲーム
・クリスマスプレゼント輪投げゲーム
※楽しいプランが一杯です。
 是非デイサービスを利用してみませんか。
 お待ち致しております。
織内健康デイサービスセンターは、
在宅における要介護状態にある高齢者の方が、日中通所する事により、専門職員の指導のもと個人にあわせたリハビリ、作業療法、レクリエーションを行い、心身の回復を図り、健康維持をしていく事を目的としています。
バランスのとれたおいしい食事や源泉かけ流しの温泉入浴も好評です。
入浴は、含硫黄温泉で、「かけ流し温泉入浴」を実施し、冷え性や循環障害の方、皮膚病やうつ病などに効能が高いとされています。
運動、おいしい食事、温泉入浴で、心身ともにリフレッシュして頂けます。

※体験利用は随時受付しておりますので、ご連絡お待ち致しております。
■織内健康デイサービスセンター 
TEL.0246(44)0915 FAX.0246(44)1160
医療法人 社団 心生会 
〒972-8318 福島県いわき市常磐関船町迎16 TEL.0246(44)1133 / FAX.0246(43)6601
Copyright(c)2007 All rights reserved