いわき市常磐 医療法人社団 心生会のご紹介
3月のプログラム
作 業 療 法
“お雛様の置物”
 紙粘土で三角おむすびを握るように土台を作り、その上に和紙を貼りました。襟元に注意、先に貼った和紙が見えるよう少しズラしています。
 土台の色が見えないように二重、三重に隙間なく貼り、着物を着ている様にしました。着付けが終わり、ヘアスタイルが決まったら最後は顔です。「平成美人がいいかな?平安美人にしようかな?」と、ちょっと迷いもありましたが思い思いの顔に仕上げることが出来ました。色白の美男美女のお雛様に大変満足され大切にカバンの中にしまい、ご自宅へお持ち帰られました。
“4月のカレンダー”
 ここデイサービスにも桜前線が徐々に近づいています。4月のカレンダーは、「花より団子」と皆様の言葉通り、桜餅と草餅を作りました。花見をしている気分で桜の花も散りばめました。「暖かくなって来たら外出してみようかしら。美味しい桜餅とお茶があったら最高だね。」とあちらこちらから春を心待ちにしている声が聞こえてきました。曜日ごとに色分けしていますが、チューリップや風船など、色鮮やかなタッチでカレンダーを仕上げる方が多く見受けられました。
レクリエーション
“豆つまみゲーム”
 形や大きさの異なる物を箸でつまみ上げ、容器に移し替えるゲームです。
 チーム戦と個人戦で実施しましたが、皆様上手に箸を使い落とすことなくつまみ上げられていました。その中でも、一番苦戦したのが、金時豆です。表面がツルツルして容器の隅っこの方に逃げてしまい、なかなかつまむ事が出来ず、自然と「お豆さん、お豆さんこっちへおいで!!」とつぶやき、狙いを定めてゆっくりつまみ上げられていました。 
 日常生活の食事動作を取り入れ指先の巧緻性を図りながら集中して楽しくゲームに参加下さいました。
今月のランチメニュー
・赤魚の甘酢だれ
・シューマイ
・小松菜のお浸し
・漬物
・味噌汁

 
 赤魚は、身が厚くタンパクで甘酢だれがよくからみとても美味しかったと大好評でした。
 ブロッコリー、小松菜、サラダ菜など緑黄色野菜もたっぷりでビタミン、ミネラルが豊富に摂取出来たと大変喜ばれました。

4月のプログラム
作 業 療 法
・春の壁面
・5月のカレンダー
・ウサギの置物
レクリエーション
・袋詰めゲーム
・ペットボトルキャッチャーゲーム
※楽しいプランが一杯です。
 是非デイサービスを利用してみませんか。
 お待ち致しております。
織内健康デイサービスセンターは、
在宅における要介護状態にある高齢者の方が、日中通所する事により、専門職員の指導のもと個人にあわせたリハビリ、作業療法、レクリエーションを行い、心身の回復を図り、健康維持をしていく事を目的としています。
バランスのとれたおいしい食事や源泉かけ流しの温泉入浴も好評です。
入浴は、含硫黄温泉で、「かけ流し温泉入浴」を実施し、冷え性や循環障害の方、皮膚病やうつ病などに効能が高いとされています。
運動、おいしい食事、温泉入浴で、心身ともにリフレッシュして頂けます。

※体験利用は随時受付しておりますので、ご連絡お待ち致しております。
■織内健康デイサービスセンター 
TEL.0246(44)0915 FAX.0246(44)1160
医療法人 社団 心生会 
〒972-8318 福島県いわき市常磐関船町迎16 TEL.0246(44)1133 / FAX.0246(43)6601
Copyright(c)2007 All rights reserved